eth-commission-top

暗号資産(仮想通貨)

コインチェックの取引所ではイーサリアムは買えない!どこで買う?

りーまん
コインチェックの販売所でイーサリアムを買って、無駄に手数料を払ってませんか?

 

NFTを購入するには必須のイーサリアム(ETH)。

手数料を抑えるために販売所ではなく取引所を利用する方も多いでしょう。

 

まず結論ですがコインチェックの取引所ではイーサリアムを購入することはできません。

なぜならスプレッド(手数料)が割高な「販売所」しか対応していないからです。

 

イーサリアムを購入する際の手数料は、以下をご確認ください。

イーサリアム購入手数料 販売所 取引所
コインチェック 0.1〜5.0% ETHの取り扱いなし
ビットフライヤー 無料(スプレッドあり) 0.01~0.15%

※ビットフライヤーの販売所は無料となっていますが、見えないスプレッド(手数料)があります。

 

コインチェックの販売所は0.1~5.0%まで広く、ビットフライヤーの取引所では0.01~0.15%です。

 

りーまん
イーサリアムはビットフライヤーの取引所で買った方が、圧倒的に手数料が安い!

 

この記事では下記の3つのポイントについて解説

 

この記事でわかること

  • コインチェック取引所の取り扱い通貨
  • 販売所と取引所での売買の違い
  • イーサリアムを取引所で買うならビットフライヤー

 

この記事を読めばイーサリアム購入の手数料を抑えることができます。

 

\ クレカ利用もビットコインが貯まる /

ビットフライヤーで口座開設をする

NFT購入のためのイーサリアムはビットフライヤーの取引所で購入可能

 

コインチェック取引所での取り扱い通貨は6種類

コインチェックの販売所での取り扱い通貨は18通貨。

 

取引所での取り扱い通貨は6種類。

coincehck-ita-6

 

コインチェック取引所の取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)

・イーサリアムクラシック(ETC)

・リスク(LSK)

・モナコイン(MONA)

・オーエムジー(OMG)

・パレットトークン(PLT)

 

注意ポイント

イーサリアムクラシック(ETC)はイーサリアムではありません!

ご注意ください!

 

となるとコインチェックでは、手数料が高くなる販売所でしかイーサリアムを購入することができません。

※ちなみにコインチェック取引所での売買は手数料無料です。

 

販売所と取引所での売買の違いを解説

暗号資産(仮想通貨)取引所には、それぞれ販売所と取引所があります。

 

販売所と取引所の違い

  • 取引相手が違う
  • 注文方法が違う
  • 手数料が違う

 

取引相手が違う

まずは販売所と取引所では取引相手が違います。

 

①販売所

ユーザーと企業との売買

暗号資産取引所が保有する企業からの購入になります。

購入方法は買いたい数量を入力するだけなので楽ちん。

しかし手数料(スプレッド)が高めに設定されています。

 

②取引所

ユーザー同士の取引

あなたと相手が「この価格で売りたい(買いたい)」という金額で売買が成立します。

数量を入力すれば自動で取引相手をマッチング

しかしマッチングする相手がいなければ売買がいつまでも成立しません。

 

注文方法が違う

暗号資産を売買するときには、販売所と取引所では注文方法が違います。

ここではコインチェックでの売買を元に解説します。

 

①販売所

欲しい数量と金額を入力するだけで購入可能。

レートも自動で計算されます。

coincheck-3

 

初心者の方はまず販売所で注文をした方が、暗号資産への理解は深まるでしょう。

 

わたしは無駄に販売所でイーサリアムを買っていたため、

手数料で大損をしていました......

coincheck-eth-buy

 

 

②取引所

取引所では板と呼ばれる注文リストを見ます。

coincheck-ita

 

ここで欲しい数量や金額を入力して「買い」か「売り」を注文。

 

注文したら自動でマッチングしてくれます。

マッチングしない場合はいつまで経っても売買は成立しません。

しかし慣れてきたら手数料を抑えるために、板取引での売買をオススメします。

 

 

手数料が違う

販売所と取引所では手数料が違います

何度も売買をすると手数料だけで大きく変わります。

 

覚えておくこと

・販売所は手数料が高い

・取引所は手数料が安い

 

販売所は企業との取引なので手数料は高め。

取引所はユーザー同士の取引なので手数料が安いです。

 

りーまん
難しくないので手数料を抑えるために取引所で売買しましょう!

 

イーサリアムを取引所で買うならビットフライヤー

ではイーサリアムを取引所で購入するなら、どこで買った方が手数料を抑えることができるのでしょうか?

 

大手ならビットフライヤーです。

コインチェック販売所と手数料を比較してみても違いが分かります。

イーサリアム購入手数料 販売所 取引所
コインチェック 0.1〜5.0% ETHの取り扱いなし
ビットフライヤー スプレッドあり 0.01~0.15%

 

ビットフライヤーの取引所は『bitFlyer Lightning』という名称。

それでは実際に購入方法を解説します。

 

PCでイーサリアムを買う場合

まずはビットフライヤーのアカウントから『bitFlyer Lightning』を選択。

bitflyer-lightning-image

 

「現物」をクリックしたら「ETH / JPY」を選択。

bit-genbutu

 

「成行」をクリックして「数量」を入力。

画面では試しに「1」を入力しています。

数量を選んだら「買い」をクリックするだけでOK!

すると手数料が表示されます。

eth-tax

 

「手数料」は0,0015ETH。

1ETHが234,397円であれば、手数料は300円程度です!

 

スマホでイーサリアムを買う場合

スマホでも購入方法は同じです。

 

まずアカウントを開いたら「Lightning」を選択。

「ETH]をタップしましょう。

bitflyer-eth-smartfhone-1

 

背景黒画面に切り替わります。

いちばん下までスクロールをして矢印の枠の中をタップ。

bitflyer-eth-smartfhone-2

 

するとこのような画面が出てきます。

「成行」をタップして試しにに「数量1」を入力しました。

bitflyer-eth-smartfhone-3

 

すると手数料が表示されます。

PC画面同様にこちらも手数料は0.0015ETH。

1ETH=234,396円なら日本円で300円程度です。

bitflyer-eth-smartfhone-4

 

このようにビットフライヤー取引所「Lightning」を利用すれば、

手数料をおさえてイーサリアムを購入することができます。

 

NFTには必須のイーサリアム。

イーサリアムを購入するならビットフライヤー取引所「Lightning」を利用しましょう!

\ クレカ利用もビットコインが貯まる /

ビットフライヤーで口座開設をする

NFT購入に必須のイーサリアムはビットフライヤーの取引所で購入可能

 

まとめ:今まで手数料で大損してたかも?イーサリアムの購入は取引所を利用しよう!

コインチェックに限らず今まで販売所で購入をしていた方は、かなり手数料で損をしています。

しかし暗号資産購入に慣れたら、手数料の違いが分かってくるようになります。

 

りーまん
今後は暗号資産(仮想通貨)の購入は、取引所を利用するようにしましょう!

 

特にNFTの購入にはイーサリアムが必須

イーサリアムの購入で手数料を抑えるには「取引所」の利用を。

 

まとめ

イーサリアムの購入は「取引所」で。

 

これを覚えておきましょう。

 

イーサリアムの取引をするなら取引所で購入できるビットフライヤー

\ クレカ利用もビットコインが貯まる /

ビットフライヤーで口座開設をする

NFT購入に必須のイーサリアムはビットフライヤーの取引所で購入可能

 

コインチェックでは積立金額に応じて最大1万円相当のBTCがもらえる「秋のキャッシュバックキャンペーン」を実施中!

※2022年10月11日まで

\ 最短5分で口座開設 /

コインチェックで口座開設をする

3年連続 アプリダウンロード数No.1(2022年2月)

 

  • この記事を書いた人
りーまん

りーまん

廃盤+最安値レゴ情報を吐き続けるエンタメブロガー | 投資や暗号資産、副業情報を発信 | 副業完全ガイドにも掲載 | 副業で稼ぐ人を増やす | 副業を複業に | S&P500 | web3 | NFT | #Sweatcoin 公認インフルエンサー

-暗号資産(仮想通貨)